メニュー

活動報告 - 日本アーユルヴェーダ・スクール

アーユルヴェーダ

tel:0336621384

アーユルヴェーダ

2016年 NPO研究会活動報告

カテゴリ: 活動報告 作成日:2016年06月18日(土)

6月18日、日本の野菜研究に続くNPO研究会の第2弾として研究を行ってきた「白湯の研究」の成果を報告するための報告会を開催いたしました。
白湯研究会は、2014年12月から当初は有志を中心に研究を行い、2015年8月から正式に「白湯研究会」として22名のメンバーが集まり発足しました。ここ数年白湯飲み健康法に関する報道や本があちこちで見かけるようになりましたが、研究会メンバーは、全員が日本アーユルヴェーダ・スクールの生徒でもあることから、アーユルヴェーダの古典書に基づいた白湯の研究に着手しました。

2014年NPO研究会活動報告

カテゴリ: 活動報告 作成日:2017年08月22日(火)

年明け早々の1月13日「日本の食材研究会」の中間報告会を行いました。祝日にも関らず、NPO会員の方々とスクールの在校生、卒業生を含め20名を超える参加者が集まってくださいました。

この中間報告会は、NPO日本アーユルヴェーダ研究所が研究活動の第一弾として去年6月21日にスタートした「日本の食材研究会」の成果を皆さんに知っていただこうと開催しました。
研究会では、日本にアーユルヴェーダを普及させるために、私たちが日頃食べている野菜を取り上げて、アーユルヴェーダの薬理学的考察を行い、解釈を加えてそれぞれの野菜に最適なレシピとともにまとめあげることを目的に発足しました。

日本アーユルヴェーダ・スクール開講20周年記念講演会スタート!

カテゴリ: 活動報告 作成日:2017年08月23日(水)

今から遡ること20年前の1994年前に、NPO日本アーユルヴェーダ研究所の前身である㈲東洋医学研究所が故幡井勉先生によって作られました。幡井先生が日本にアーユルヴェーダを普及するためには、教育を柱とした組織が必要であるとの熱い思いを持たれ、㈲東洋医学研究所が誕生したのです。これが日本での本格的なアーユルヴェーダ教育の始まりです。
その後20年間にわたって、アーユルヴェーダの教育に真摯に取り組み、多くの皆さんが関心をお寄せいただいた結果、これまでに延べ900名を超える生徒さんを社会に送り出すことができました。そこで、今年は、これまで日本国内で私たちをサポートしてくださった、日本国中の皆様に感謝をこめて「日本アーユルヴェーダ・スクール開講20周年記念講演会」を開催することに致しました。